たけのこの厳選軸馬~複勝率70%以上の軸馬予想~

コンピ指数を用いて複勝率70%以上の軸馬(コンピ指数1位)と重賞レースで各馬の馬券絡み率を公開しています

小倉2歳ステークス(G3)予想(コンピ指数から見るレース傾向)

今回の小倉2歳ステークスのコンピ指数と同程度の指数配置であった過去のレース結果を照らし合わせて、三連複と馬連 の過去傾向を表にしました。

 

昨日の札幌2歳ステークスもそうですが、ここ2~3週は一部の重賞レースではこの表のみでも馬券を的中できているので参考にしてもらえれば嬉しいです。

 

(ちなみに先週の結果はこちらです↓↓) 

takenokorin.hateblo.jp

 

表はあくまでも、今回の小倉2歳ステークスと同じような指数のレース結果がどういう傾向であったかという統計データであって、小倉2歳ステークス自体の過去実績ではないのですが、傾向に近い結果になることが多いので見てもらえたらと思います。 

コンピ
指数
馬番 3連複
1頭目
3連複
2頭目
3連複
3頭目
馬連
1頭目
馬連
2頭目
コンピ1位 81.0% - - 59.5% -
コンピ2位 17.9% 46.4% - 25.0% 17.9%
コンピ3位 0.0% 27.4% 10.7% 8.3% 21.4%
コンピ4位 1.2% 9.5% 16.7% 3.6% 14.3%
コンピ5位 0.0% 7.1% 16.7% 1.2% 9.5%
コンピ6位 0.0% 1.2% 16.7% 0.0% 11.9%
コンピ7位 0.0% 7.1% 9.5% 2.4% 7.1%
コンピ8位 0.0% 0.0% 8.3% 0.0% 4.8%
コンピ9位 0.0% 1.2% 9.5% 0.0% 3.6%
コンピ10位 0.0% 0.0% 3.6% 0.0% 3.6%

 

・波乱度は小のレース。

・傾向上、指数1位の⑨モントライゼと指数2位の⑧メイケイエールのどちらか(または両方)が馬券に絡む可能性が高い。

馬連は指数1位~6位までの馬から構成するのがよさそう。

・三連複は2頭目は指数3位まで、3頭目が指数6位までになる割合が高い。

・穴候補の該当馬なし。

・出走頭数も少なく人気どころで決まる可能性も十分にあるためオッズ妙味は感じられず。買い目点数を絞らなければトリガミになるだろう。個人的には馬券を買わないレース。

・上記表には出力していないが、指数1位と指数2位単勝率にはあまり差がないため、的中率は下がるが馬単3連単で狙うのもありかも。

 

以上、統計データでした。

上記表はワイドや複勝にも応用が利くので馬券の組み立てにお役立てください。

 

(9月6日(日)の「厳選軸馬」はこちら↓↓)  

takenokorin.hateblo.jp